傷やへこみのある中古車を売る時の注意点

私が免許取立ての頃、父が私専用にちょっと傷がついて安かった中古車を練習用に買ってくれましたね。

中古車と傷についての口コミ

車でも免許取立ての頃は新車や値段の高い車を運転するのは怖いですよね。うちも父の車があったんですけど、どうも傷をつけられないかと心配だったようで、免許取立ての私に、父が中古車で傷や凹みがあって少し安かった物を買ってくれました。
もともと傷もありますし心置きなくそれで練習できましたね。最初に運転するのはいきなり家族の車ではなく安くてもいいので中古車を購入して専用車にした方が良いですよね。中古車はちょっとでも傷や凹み、又直した後なんかがありますと値段がぐっと下がるようですね。私のも結構目立つところにあったんですけど、まぁ下手くそだからたぶん乗ってるうちに一度は傷もつくだろうと思って、その方が運転も気楽ですしね。私は普通に運転するのは上手な方だったんですけど、バックがとても苦手で。教習所でもあなたはバックがダメだから気を付けるようにと言われながら卒業しましたからね。

案の定、家の駐車スペース時にブロックにちょっとこすってしまったりしましたね。中古車で良かった。父の車じゃなくて良かったと思いましたもん。私に中古車を買い与えた父もこれで練習させていて良かったとほっとしていたかもしれません。今も安全運転なので、傷をつけたのは乗りたての時のバックをした時のあれ一回だったんですけど、最初は中古車でした方がベターですね。運転も上手になるんじゃないかな。新車をビクビクしながらちょっとだけ乗るよりね。お勧めです。

オススメワード